【八幡餃子】美味しい餃子の焼き方

こんにちは~☆、ホームページ担当兼、ブログ担当兼、DIY担当兼、トラックドライバー兼、何でも屋の牧野です~💦

オリンピックも、そろそろ半ばに差し掛かってきました。皆さんは応援している競技はありますか~?今回は、ゴールドメダルラッシュ!!アスリートの皆さんの努力に感服致します。中でも卓球の混合ダブルスはとても見ていて興奮したのを覚えています。水谷選手、伊藤選手ともに静岡県磐田市出身なんですよね。同郷としてとても誇らしいです。

さて、本日は、八幡餃子の美味しい焼き方をご紹介します。

 

美味しい餃子の焼き方

はじめに・・・

▶冷凍餃子は解凍せず、冷凍のまま調理します。

▶IHをご利用の際は、火力を強火に調整してください。

▶使用するフライパンや環境により、調整が必要です。

▶火力・分量・時間などは目安として、実際に調理しながら調整をお願いします。

 

①まずは熱湯100㏄をご用意ください。

②フライパンに油を30㏄をひき、火をつけて1分間温めます。

③フライパンの火を止め、間隔をあけて餃子を並べます。

④用意した熱湯100㏄を全ての餃子にかけかるように、上からかけます。

⑤すぐに蓋をして、中火で蒸し焼きにします。(5~6分が目安です。)

蓋を開け水分を飛ばし、程よい焼き色が付いたら出来上がり!

 

焼き餃子の焼き方は以上です。八幡餃子は水餃子にしても美味しいですよ!ぜひ一度試してみてください。

【栃木宇都宮センター直送】八幡餃子 冷凍生餃子直売所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です